ジェヒョン ・ アン

オブ・カウンセル

東京オフィス

アン外国弁護士は、オリックのエネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループに所属しています。

日本におけるオリックのエネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループは、国内外のエネルギー・電力事業のプロジェクトにおけるスポンサー、レンダー、輸出信用機関等のステークホルダーにクロスボーダーの法務アドバイスを提供する他、金融機関および大手グローバル企業による、バンクファイナンス、ストラクチャード・ファイナンス、アセット・ファイナンス等クロスボーダーのファイナンス案件を取り扱っています。

  • アン外国弁護士は、以前オリック・ニューヨーク・オフィスにおいてファイナンス・グループのアソシエイトとして所属していた他、オリック・ヘリントン・アンド・サトクリフ外国法事務弁護士事務所入所以前は英系グローバル・ファームのアレン・アンド・オーヴェリー外国法共同事業法律事務所に所属していた。

ニュース