Events

Search Language

日本語 / Japanese | Use language selector above (below, on mobile) to search additional languages

22 items matching filters

Search Results

Events

Total Access Japan Webinar
ブロックチェーン・暗号資産(仮想通貨):マーケットトレンド(日本、シンガポール、米国)

今回のウェビナーでは、日本においてフィンテック業務を担当するオリック・東京オフィスのパートナーである伊能 優子 弁護士が、2020年5月1日施行の改正資金決済法・金商法等の動向などを含む、日本における暗号資産関連の規制の現状や今後の動向について考察致します。

Events

Total Access Japan Webinar
グローバル人事:日本における
人材の流動化とチャレンジ
課題や対応策

今回のウェビナーでは、オリック東京オフィスのパートナーである太田祐美子弁護士およびWorkCo Inc. の共同創設者兼CEOであるケン・オフリール氏をゲストスピーカーとして迎え、日本のテクノロジー企業に共通して見受けられる人事労務上の問題や課題みについて解説いたします。

Events

Total Access Japan Webinar
ヨーロッパのVCの動向および今後の展望

今回のウェビナーでは、オリックがSlush、Silicon Valley Bank(SVB)と共に携わり、Atomicoから出版されたThe State of European Techレポートに基づき昨年のヨーロッパのVCの動向を振り返りつつ、2021年の展望に関して解説・意見交換を行います。

Events

Total Access Japan Webinar:
ベンチャー投資に関する
クロスボーダーの投資規制(米国CFIUS/日本外為法)について

今回のウェビナーでは、米国と日本の非上場のベンチャー企業への投資を希望している投資家やVC関係者向けに、両国の非上場のベンチャー企業への投資に際して問題となり得る米国のFIRRMAと日本の外為法・関連政省令の内容に関して解説・意見交換を行います。

Events

Total Access Japan ウェビナー
COVID-19下におけるベンチャー投資への影響

今回のウェビナーでは、国内外のユニコーン企業を組入れたファンドを販売するHiJoJo Partners株式会社の代表取締役であるスピリドン・メンザス氏をお招きし、当事務所東京オフィスのパートナー、杉田泰樹弁護士と共に、世界的な新型コロナウイルス感染拡大に伴う金融収縮の中での、ベンチャーキャピタル(VC)業界の動向と、ベンチャー投資条項への影響について、以下のトピックを含め解説・意見交換を行います。

Events

Total Access Japan ウェビナー
COVID-19:ディストレストM&A取引の最新動向

今回のウェビナーでは、サンタモニカ・オフィスのパートナーであるジャスティン・イー米国弁護士と東京オフィスのパートナー、杉田泰樹弁護士が、現在のコロナウイルス感染拡大下、米国における所謂「ディストレストM&A」(財務的に困窮した企業・事業を対象とするM&Aと呼ぶ)取引に関して、以下のトピックを含め解説・意見交換を行います。

Events

Total Access Japan Webinar
COVID-19:米国M&A取引の最新動向

このウェビナーでは、シリコンバレーオフィスのパートナーであるリチャード・スミス米国弁護士と東京オフィスのパートナー、杉田泰樹弁護士が、現在のコロナウイルス感染拡大が米国のM&A取引に与える影響について以下のトピッ.

Events

Total Access Japan: 新年会

次回イベントは、日頃Total Access Japanにご参加いただいている方々とのネットワーキングと、希望されるスタートアップの方々に、この1年の活動予定や抱負などをご発表いただく場として。また、オリック・シリコンバレー・オフィスより、ジョセフ・パーキンス米国弁護士を東京に迎え、「シリコンバレーにおけるベンチャー・キャピタルの最新動向」と題したショート・プレゼンテーションを行います。

Events

Total Access Japan: トラベルテック-トラベルテックに関する法制のアップデートと業界の最新動向

オリックのトータルアクセス セミナー・シリーズは、ブレックファースト/イブニング・セッションおよびネットワーキングイベントを通じて、起業家および投資家のビジネス、戦略および法律に関する情報を提供しています。次回イベントは、11月21日(木)18:00~19:30に開催いたします。

Events

Total Access Japan - 米国におけるテックM&Aとベンチャーキャピタル投資の最新動向

これまで自社開発を中心としてきた日本の大企業の技術革新も、最近ではシリコンバレーなど米国を拠点とするスタートアップの買収などにより新技術の獲得に力を入れ、CVCを設立し米国のスタートアップ等への投資が積極的に行われています。今回は、当事務所サンフランシスコ・オフィスのパートナーであるリチャード・スミス米国弁護士及び同シリコンバレー・オフィスのパートナーであるジョセフ・パーキンス米国弁護士を東京に迎え、東京オフィスのパートナーの杉田泰樹弁護士のモデレーターにより、米国におけるテクノロジー・スタートアップのM&Aトレンドとベンチャーキャピタル投資の最新動向ついてパネルディスカッションを行います。