Total Access Japan - 2022 Washington State Cleantech Mission to Japan

Webinar | March.17.2022 | 10am - 12pm (Tokyo Standard Time)

Webinar(ウェビナー)にて開催
アクセス方法についてはご参加登録いただいた際にご提供いたします。

English

次回のTotal Access Japanのイベントは、米国ワシントン州政府商務省、SWAN Venture Group、大阪商工会議所との共催で、2022 Washington State Cleantech Mission to Japanと題し、米国シアトル周辺地域を拠点とする、気候変動対策などのイノベーションを開発する最先端スタートアップである9社を招いたピッチイベントをオンラインライブで開催致します。ワシントン州クリーンテクノロジー専門官ブライアン・ヤング氏、オリック東京オフィスの杉田泰樹弁護士及び蔵元左近弁護士、大阪商工会議所長尾健太郎氏、SWAN Venture Groupジム・リード氏及びリチャード・サミュエルソン氏から、スタートアップとの連携やSDG、ESGへの対応などについての解説も予定しております。

今回のピッチイベントは、米国ワシントン州政府商務省日本代表及びSWAN Venture GroupのPartnerである江藤哲郎氏が主催し、米国ワシントン州政府商務省、SWAN Venture Group、大阪商工会議所及びオリックの東京オフィス・シアトルオフィスとの共催で2016年より毎年シアトル、東京、及び大阪で、また2020年よりオンラインで開催してきた、同州の最先端イノベーターと日本企業とマッチメイクするミートアップシリーズ、Japan Seattle AI Innovation Meetupの流れを汲むものです。当該シリーズの成果として、シアトルのスタートアップ8社及び中堅・大手3社が日本に拠点を開設するなど数々の提携事例が生まれております。

登壇するスタートアップ9社は以下になります。詳細はこちらからご確認ください。

  • Hexas Biomass(バイオマス)
  • liloTree(先端素材技術)
  • ZILA Works(生物由来エポキシ樹脂)
  • BlueDot Photonics(太陽光パネル向け新素材)
  • iUNU(アグリテック)
  • REBIRTH Analytics(AI・環境関連リスク管理)
  • Emissol(排ガス制御・炭素回収技術)
  • Blue Dot Motorworks (後付けプラグインハイブリッド)
  • BattGenie(電池制御ソフトウェア)

また、今回のピッチイベント視聴だけでなく、個別に面談希望も受け付けております。ご希望の方はイベント前日に参加登録者様へお送り致しますリマインドメールに含まれる入力フォームにその旨ご記入ください(イベント視聴前後にご入力可能)。ぜひご視聴の上、ご希望のイノベーターと面談してみてください。お申込みをお待ちしております!

お忙しい事と存じますが、ご興味がございましたら、ぜひご参加ください。

日 時:2022年3月 17 日(木)午前10:00 – 12:00(日本時間)
形 式:オンライン
参加費:無料
主 催:オリック東京法律事務所・外国法共同事業
共 催:ワシントン州政府商務省、SWAN ベンチャーグループ、大阪商工会議所
言 語:英語(同時通訳なし)※英語が主となりますが、日本語での補足説明も多少含まれます。

なお、同業者様のお申し込みはご遠慮いただいております。

CLE Credits Available: N