Search Language:

日本語 / Japanese | Use language selector above (below, on mobile) to search additional languages

See by:

open filter

Focus:

33 items matching filters

258480_740x360

Practice:

  • Equity Capital Markets
  • M&A and Private Equity
  • China
  • Africa

Jie (Jeffrey) Sun Partner Equity Capital Markets, M&A and Private Equity

上海; 北京

Jie (Jeffrey) Sun, a partner in Orrick’s Shanghai and Beijing offices, is a member of the Corporate Group. Jeffrey represents Chinese and international clients from multiple industries, including technology, renewable energy, life sciences, financial services and consumer/retail, in a broad range of M&A, capital markets and corporate matters.

Jeffrey has extensive experience representing both Chinese enterprises in fund raising and investing abroad and foreign investors investing in China.

He regularly represents issuers and underwriters in the U.S. and Hong Kong public securities offerings, including initial public offerings (IPOs) and Rule 144A/Regulation S offerings for PRC-based companies.

In addition, he is experienced in handling complex cross-border mergers and acquisitions, foreign direct investment, strategic alliances, joint ventures and regulatory compliance matters for numerous foreign investors and Chinese companies. He also counsels global private equity funds on their investment activity throughout Greater China and across Asia.

Some clients he has represented include Bright Food, JD.com, Trina Solar, China Sunergy, Perfect World, ReneSola, Tudou, Pactera Technologies and some international investment banks and private equity funds.

Jeffrey is consistently recognized as a leading lawyer for China M&A by prestigious legal publications such as Chambers Asia, Asia-Pacific Legal 500 and IFLR1000. Clients recognizes him as “an excellent business partner, above his legal counsel role”, who “gives practical advice not only based on legal proficiency, but really helpful for our business”.

Prior to joining Orrick, Mr. Sun worked with a major international law firm, and he was a former partner in a local law firm based in Shanghai.

360833

Practice:

  • 雇用法および訴訟
  • コーポレート
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ

小林 祐輔 アソシエイト 雇用法および訴訟, コーポレート

東京オフィス

東京オフィスのアソシエイトとして、労働法グループに所属。

主に労働法に関するアドバイスを行なうほか、コンプライアンス、コーポレートガバナンス、M&A、合弁事業、訴訟などの様々な企業法務に従事している。

8555_740x360

Practice:

  • 再生可能エネルギー
  • エネルギー
  • インフラストラクチャー
  • ストラクチャード・ファイナンス
  • バンキング・アンド・ファイナンス

ジェヒョン ・ アン オブ・カウンセル 再生可能エネルギー, エネルギー

東京オフィス

アン外国弁護士は、オリックのエネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループに所属しています。

日本におけるオリックのエネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループは、国内外のエネルギー・電力事業のプロジェクトにおけるスポンサー、レンダー、輸出信用機関等のステークホルダーにクロスボーダーの法務アドバイスを提供する他、金融機関および大手グローバル企業による、バンクファイナンス、ストラクチャード・ファイナンス、アセット・ファイナンス等クロスボーダーのファイナンス案件を取り扱っています。

16938_740x360

Practice:

  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • テクノロジー企業グループ
  • フィンテック

杉田  泰樹 パートナー M&A・アンド・プライベート・エクイティ, テクノロジー企業グループ

東京オフィス

オリック東京法律事務所のパートナー。M&A・アンド・プライベート・エクイティ・グループに所属。多岐にわたるクロスボーダーM&A、ジョイントベンチャー、ベンチャー・キャピタルなどの案件に携わり、特に日本企業を代理した、欧米・アジアへの対外投資案件、海外企業を代理した対日案件、企業及びVC投資家を代理したクロスボーダーのVC案件を多く取り扱う。

また、ファンド組成、不動産、様々なファイナンス案件での経験も豊富。

杉田弁護士は2005年に米系投資銀行、2012年から2014年に日本の大手商社に出向した経験などから、クライアントのニーズを深く理解し、柔軟に対応する能力に優れている。

1740_740x360

Practice:

  • 再生可能エネルギー
  • エネルギー
  • インフラストラクチャー
  • 風力エネルギー
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • 日本
  • アフリカ

片山  洋一 パートナー 再生可能エネルギー, エネルギー

東京オフィス

東京オフィスのパートナー。多国籍ディベロッパーや金融機関を代理し、エネルギー、電気通信やその他のインフラ・プロジェクトを中心とした国際的なインフラ・プロジェクトの開発及び資金調達の分野の取引に従事する。

1997年よりオリックの東京オフィスで活動するまでは、株式会社トーメン・パワーにジェネラル・カウンセルとして在籍。1989年から1993年は、ニューヨークのTomen America Inc.にアソシエイト・ジェネラル・カウンセルとして在籍する。

17632_740x360

Practice:

  • 国際仲裁および紛争処理
  • 複雑な訴訟および紛争処理
  • 反トラストおよび不正競争防止
  • 雇用法および訴訟
  • 知的財産

加藤  啓 マネージング・アソシエイト 国際仲裁および紛争処理, 複雑な訴訟および紛争処理

東京オフィス

オリック東京法律事務所のマネージング・アソシエイト。訴訟グループ所属。

主な業務内容は、知的財産権、独占禁止法、製造物責任、労働、その他国内外の企業を代理しての民事・商事訴訟、国際仲裁、紛争の解決、コンプライアンス、その他さまざまな企業法務。 

オリックに入所する以前は、西村あさひ法律事務所のアソシエイトを務め、主に、訴訟、仲裁等の紛争解決において幅広い業務に従事した。

NPO法人難民支援協会と協力して日本における難民申請者の法的支援を行っている。これまで意見書の提出等を通じてエチオピア人の日本における難民認定申請者が、出入国管理及び難民認定法に基づき、難民と認定された。

2019年8月よりコロンビア大学に留学中。

13584_740x360

Practice:

  • 複雑な訴訟および紛争処理
  • 反トラストおよび不正競争防止
  • 不法大衆迷惑行為および製造物責任
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • 知的財産
  • コーポレート
  • 日本

一色  和郎 シニア・アソシエイト 複雑な訴訟および紛争処理, 反トラストおよび不正競争防止

東京オフィス

オリック東京法律事務所のシニア・アソシエイト。訴訟グループ所属。

主な業務内容は、知的財産権、独占禁止法、製造物責任、その他国内外の企業を代理しての民事・商事訴訟、仲裁、紛争の解決、その他さまざまな企業法務。

オリックに入所する以前、2011年までポール・ヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業のアソシエイトを務めた。

382360

Practice:

  • エネルギー
  • インフラストラクチャー
  • 再生可能エネルギー
  • 日本

河村 豪俊 アソシエイト エネルギー, インフラストラクチャー

東京オフィス

オリック東京法律事務所のアソシエイト。エネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループ所属。

主に再生可能エネルギープロジェクトの開発、買収およびファイナンス案件などの他、企業法務全般を取り扱う。

オリックに入所する以前は、2013年に判事補として任官し、松山地方裁判所、東京地方裁判所で判事補として経験を積んだ。

385970

Practice:

  • コーポレート
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • 不動産
  • 日本

ベンジャミン ・ ミラー アソシエイト コーポレート, M&A・アンド・プライベート・エクイティ

東京オフィス

オリック東京オフィスのコーポレート・グループ所属のアソシエイト。

クロスボーダー取引において数多くの経験を有し、ベンチャーの資金調達、企業法務、不動産及び国際公法、私法案件取引などを手掛ける。

オリックに入所以前は、西村あさひ法律事務所東京オフィスにフォーリン・アトーニーとして所属していた。

367654

Practice:

  • 石油とガス
  • エネルギー
  • インフラストラクチャー
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ

ジェームス ・ アトキン パートナー 石油とガス, エネルギー

ロンドン; 東京オフィス

ジェームス・アトキンは、オリックのグローバル石油・ガス・プラクティス・グループの代表である。

ジェームス・アトキン外国法事務弁護士は、Chambers GlobalによりBand 1に選出されエネルギー分野の弁護士、主に企業が国際的なエネルギー投資案件へのアドバイスを提供している。ジェームスは、エネルギー事業を行うアジア、オーストラリア、中東、アフリカ、北米などにおける石油・ガス分野の取引に関するアドバイスを行うほか、大規模な石油・ガスプロジェクト、LNG販売協定、エネルギー関連の合併・買収に関するアドバイスを行っている。

16232_740x360

Practice:

  • 再生可能エネルギー
  • インフラストラクチャー
  • エネルギー
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • コーポレート
  • 日本

小路  健太郎 シニア・アソシエイト 再生可能エネルギー, インフラストラクチャー

東京オフィス

オリック東京オフィス、エネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループ所属のシニア・アソシエイト。

国内外のスポンサー、デベロッパー、を代理して、エネルギープロジェクトの開発及び資金調達に従事する。

主にEPC契約、BOP契約、O&M契約をはじめとするプロジェクト関連契約を取り扱う。

2013年から2014年に日本の大手商社に出向した経験などから、クライアントのニーズを理解し、柔軟なサービスを提供する。オリック入所以前は、外国法共同事業オメルベニー・アンド・マイヤーズ法律事務所において、のクロスボーダーM&A、ファイナンス、紛争解決案件等を手掛けた。
13044_740x360

Practice:

  • 不動産
  • 不動産ファイナンス
  • 日本
  • エネルギー
  • インフラストラクチャー

デイビッド ・ ゴッツィル マネージング・アソシエイト 不動産, 不動産ファイナンス

サンフランシスコ

不動産ファイナンス部門の米国弁護士であるデイビッド・ゴッツィルは、日本国内外の投資家による、資金調達、取得、及び売却など不動産金融取引案件に従事している。

 

デイビッドは日本の不動産法、及び不動産のマーケット動向に精通しており、海外クライアントが日本において不動産取引を行う際に取引が国際標準に厳密に従うよう、それらの知識を活かしたアドバイスを行う。 日本語が堪能であり、日本の金融機関からの資金調達、担保の交渉などにおいてもクライアントのサポートを行う。

また、デイビッドは太陽光、風力などの再生可能エネルギー・プロジェクトの買収、資金調達、及び開発案件において、国際的なエクイティ投資家、及び開発者に助言を行った経験を有する。