Search Language:

日本語 / Japanese | Use language selector above (below, on mobile) to search additional languages

See by:

open filter

Focus:

  • Selected filters
  • x(p)

33 items matching filters

17632_740x360

Practice:

  • 国際仲裁および紛争処理
  • 複雑な訴訟および紛争処理
  • 反トラストおよび不正競争防止
  • 雇用法および訴訟
  • 知的財産

加藤  啓 マネージング・アソシエイト 国際仲裁および紛争処理, 複雑な訴訟および紛争処理

東京オフィス

オリック東京法律事務所のマネージング・アソシエイト。訴訟グループ所属。

主な業務内容は、知的財産権、独占禁止法、製造物責任、労働、その他国内外の企業を代理しての民事・商事訴訟、国際仲裁、紛争の解決、コンプライアンス、その他さまざまな企業法務。 

オリックに入所する以前は、西村あさひ法律事務所のアソシエイトを務め、主に、訴訟、仲裁等の紛争解決において幅広い業務に従事した。

NPO法人難民支援協会と協力して日本における難民申請者の法的支援を行っている。これまで意見書の提出等を通じてエチオピア人の日本における難民認定申請者が、出入国管理及び難民認定法に基づき、難民と認定された。

2019年8月よりコロンビア大学に留学中。

154664

Practice:

  • Energy & Infrastructure
  • Renewable Energy
  • Real Estate
  • Corporate
  • Japan

Andrew ・ Hughes Of Counsel Energy & Infrastructure, Renewable Energy

東京オフィス

Andrew Hughes, Of Counsel in the Tokyo office, is a member of the Energy and Infrastructure group. His practice focuses on representing international equity investors and developers in the acquisition, financing and development of solar and wind energy projects.

Andrew was previously a member of Orrick’s Real Estate group. He has experience advising on sophisticated real estate and asset finance transactions involving global opportunity funds, banks and other financial institutions.

Prior to joining Orrick’s Energy and Infrastructure Group, Andrew was an in-house counsel at GREE Inc. and Electronic Arts where he gained experience in various corporate and commercial transactions, including joint ventures, cross-border M&A and general corporate matters.

17901_740x360

Practice:

  • 知的財産
  • 特許権
  • IP相談およびデューデリジェンス
  • 企業秘密に関する訴訟
  • 日本
  • 中国

中本  安利 マネージング・アソシエイト 知的財産, 特許権

東京オフィス

東京オフィスのマネージング・アソシエイトとして、知的財産グループに所属。

主に特許訴訟、トレードシークレット訴訟等の知的財産に関連する紛争において日本企業を代理する。また、特許ポートフォリオ・マネージメント、知的財産戦略の策定、敵対的ライセンス交渉に加えて、クロスボーダーM&A、事業やテクノロジーの戦略的提携において、知的財産に関するカウンセリングを行う。

当事務所入所以前は、10年以上に亘り日立製作所、パナソニック、及び日本の政府系特許ファンドの運用会社において、特許の権利化、売買、敵対的ライセンス交渉及び訴訟等の実務経験を有する。

13044_740x360

Practice:

  • 不動産
  • 不動産ファイナンス
  • 日本
  • エネルギー
  • インフラストラクチャー

デイビッド ・ ゴッツィル マネージング・アソシエイト 不動産, 不動産ファイナンス

サンフランシスコ

不動産ファイナンス部門の米国弁護士であるデイビッド・ゴッツィルは、日本国内外の投資家による、資金調達、取得、及び売却など不動産金融取引案件に従事している。

 

デイビッドは日本の不動産法、及び不動産のマーケット動向に精通しており、海外クライアントが日本において不動産取引を行う際に取引が国際標準に厳密に従うよう、それらの知識を活かしたアドバイスを行う。 日本語が堪能であり、日本の金融機関からの資金調達、担保の交渉などにおいてもクライアントのサポートを行う。

また、デイビッドは太陽光、風力などの再生可能エネルギー・プロジェクトの買収、資金調達、及び開発案件において、国際的なエクイティ投資家、及び開発者に助言を行った経験を有する。

13584_740x360

Practice:

  • 複雑な訴訟および紛争処理
  • 反トラストおよび不正競争防止
  • 不法大衆迷惑行為および製造物責任
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • 知的財産
  • コーポレート
  • 日本

一色  和郎 オブ・カウンセル 複雑な訴訟および紛争処理, 反トラストおよび不正競争防止

東京オフィス

オリック東京法律事務所のオブ・カウンセル。訴訟グループ所属。

主な業務内容は、知的財産権、独占禁止法、製造物責任、その他国内外の企業を代理しての民事・商事訴訟、仲裁、紛争の解決、その他さまざまな企業法務。

オリックに入所する以前、2011年までポール・ヘイスティングス法律事務所・外国法共同事業のアソシエイトを務めた。

6402_740x360

Practice:

  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • コーポレート
  • 雇用法および訴訟
  • IP相談およびデューデリジェンス
  • 中国
  • 日本

マーク・ウィークス パートナー M&A・アンド・プライベート・エクイティ, コーポレート

ニューヨーク; 東京オフィス

M&Aアンド・プライベート・エクイティ・グループに所属しているパートナーである。香港及び東京オフィスに所属。オリック・ニューヨーク・オフィス、及び東京オフィスにおいて25年以上の弁護士経験を有する。香港オフィスに着任以前、2006年から2017年までオリック東京オフィスの、オフィスリーダーを務めた。

主な業務内容は、米国企業、日本企業、他アジアの様々な企業を代理しM&A、ジョイント・ベンチャー取引、クリーン・テクノロジー、ライフサイエンス、およびIT・テレコム分野における事業譲渡、戦略的投資および企業法務全般を取り扱う。

日本語の読み、書き、会話ともに極めて堪能。

17656_740x360

Practice:

  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • コーポレート
  • コンプライアンスおよび法規制
  • Business & Human Rights
  • 日本
  • インパクトファイナンス

蔵元  左近 マネージング・アソシエイト M&A・アンド・プライベート・エクイティ, コーポレート

東京オフィス

オリック東京オフィスのM&A/プライベートエクィティ・グループに所属。米国・シンガポールでの駐在経験を生かし、国内ならびに海外(欧米圏および新興国/地域双方)での投資・M&A、ベンチャーファイナンス、コンプライアンス、紛争案件、危機管理等の企業法務全般を取り扱う。投資・M&A案件については、日本企業を代理して、米国・東南アジア・欧州の各地域の企業との間の案件に多数従事してきた。

日本経済新聞では、法務関連の記事において随時コメントが掲載されている。経営法友会、各団体、各企業等での講演や執筆も多数実施している。第6回「新日本法規財団奨励賞」優秀賞を受賞。東京2020「持続可能性に配慮した調達コード」に基づく通報受付窓口に係る助言委員会委員候補者にも選任されている。また、一般社団法人経営倫理実践研究センターのフェローを務めている。成城大学法学部特別講師(2018年、2020年)。

海外展開する日本企業のニーズを踏まえ、国内・国際両面に目配りをし、戦略的な見地で、危機管理案件、ガバナンス体制の構築、グローバル・コンプライアンス体制の強化プランの策定、ESG関連法務にも従事している。サプライチェーンの適正化を図る各国の法令、コーポレートガバナンス/CSRや「ビジネスと人権」に関する国際的規範・基準、関連するILO条約等に精通する他、グリーンボンド、ソーシャルボンド等のESG投資にも関与している。

AIやIoT、FinTech、観光事業(民泊事業を含む)等の事業を行う大手企業・ベンチャー企業の双方に対し、ファイナンス案件を含む各種案件について、ビジネスを理解した上での実践的な法的サポートに取り組んでいる。

日本企業のステークホルダー対応・ダイバーシティー経営の観点から、女性・障碍者・LGBTの社員への対応についても助言を行なう。企業側の弁護士の立場から、技能実習生を含む外国人労働者への対応の適正化について、日本企業のサポートを行っている。

382360

Practice:

  • エネルギー
  • インフラストラクチャー
  • 再生可能エネルギー
  • 日本

河村 豪俊 マネージング・アソシエイト エネルギー, インフラストラクチャー

東京オフィス

オリック東京法律事務所のアソシエイト。エネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループ所属。

主に再生可能エネルギープロジェクトの開発、買収およびファイナンス案件などの他、企業法務全般を取り扱う。

オリックに入所する以前は、2013年に判事補として任官し、松山地方裁判所、東京地方裁判所で判事補として経験を積んだ。

8288_740x360

Practice:

  • 再生可能エネルギー
  • インフラストラクチャー
  • エネルギー
  • 日本

若林  美奈子 パートナー 再生可能エネルギー, インフラストラクチャー

東京オフィス

若林美奈子弁護士は、東京オフィス、エネルギー・アンド・インフラストラクチャー・グループに所属しており、日本における再生可能エネルギーマーケットの発展を牽引している。

国内外のスポンサーやディベロッパーを代理した複雑かつ革新的なプロジェクトを多く手掛ける。本邦における固定価格買取制度導入にあたっては、政府に協力して制度設計や同制度の中核となる特定契約・接続契約の政府モデル契約作成にも関与した。また、検察官検事の経験を基に、東京都入札監視委員会委員としても活動している。
342612_740x360

Practice:

  • Technology Companies Group
  • M&A and Private Equity
  • Corporate

Betty L. Louie Partner Technology Companies Group, M&A and Private Equity

北京

Betty L. Louie is a partner of the M&A and Private Equity Group based in the Beijing office. With a particular expertise on Asia outbound investments, Betty has extensive experience in the areas of mergers and acquisitions, private equity, strategic investments and capital markets. She has practiced for over 20 years on the continents – the US, Europe and China – on strategic and complex mergers and acquisitions.

She regularly advises Chinese corporations and financial institutions investing and operating outside of China, and also assists international companies with their FDIs in China. She also advises global private equity and venture capital funds on their investments in Chinese companies, as well as assisting international tech companies on their structuring and operations in China.

Since 2012, she has been consistently recognized and ranked in legal industry publications, such as Chambers Global, Chambers Asia Pacific and Milano Finanza. Clients have praised Betty as “extremely experienced with complex legal issues, both M&A and regulatory issues”, “highly experienced in helping Chinese companies and investors carry out transactions,” “having a specialist knowledge of the Chinese market” and “offers practical and efficient solutions.”

In addition, Betty also represents a broad range of foreign investors (U.S., Middle Eastern, European) in connection with their global investments and acquisitions.

She advises companies in various industries, including energy, technology, financial services, healthcare, medical devices, real estate and advanced manufacturing.

Before relocating to China, Betty practiced in New York for more than 10 years, and also practiced in Italy for close to 10 years.

9613_740x360
  • D: +1 650 289 7188

Practice:

  • テクノロジー企業グループ
  • 日本
  • コーポレート
  • M&A・アンド・プライベート・エクイティ
  • Blockchain and Cryptocurrency

Joseph Perkins テクノロジー企業グループ, 日本

シリコン・バレー

ジョセフ・パーキンスは、オリック・シリコンバレー・オフィス、テクノロジーカンパニーグループ所属のパートナーであり、エマージング・カンパニー及びベンチャー・キャピタル・ファームにアドバイスを提供している。

パーキンス氏は、米国および日本のハイテック企業や、クリーンテクノロジー企業へのプライベート・ベンチャー・ファイナンス、M&Aなどの法務アドバイスを行う。

9554_740x360

Practice:

  • Technology Companies Group
  • M&A and Private Equity

Benjamin Cichostepski-Lesage Partner Technology Companies Group, M&A and Private Equity

パリ

Benjamin Cichostepski-Lesage is an experienced lawyer advising technology and Web companies as well as venture and growth capital investors on corporate transactions for more than 10 years.

Based in Orrick’s Paris office, Benjamin has strong ties with the Silicon Valley, San Francisco, New York and London offices.

Passionate about entrepreneurship and shaping the success of early ventures, Benjamin leads Orrick’s Technology Companies Group in France. He advises companies and investors at various stages from incubation and equity financings to external growth transactions and exits (M&A, IPO), all with deep French-U.S. cross-border expertise. Representative clients include Alan, Algolia, Botify, Comet, Fretlink, LaFourchette, Klaxoon, Neolane, Payfit, Teads.tv, Tempow, Side, Sqreen, Stupeflix, Zenly, as well as Atomico, Battery Ventures, Bessemer Venture Partners, Cathay Capital, Creandum, Idinvest Partners, Iris Capital (Orange Publicis Venture), Lightspeed Venture Partners, Partech Ventures, Raise Capital and XAnge Private Equity. 

Orrick’s Technology Companies Group is frequently praised for its high-level expertise, locally and as regards to cross-border operations (“Orrick, the law firm “builder” of Tech Companies”, Capital Finance Groupe Les Echos, May 4, 2015).