Search Language:

日本語 / Japanese | Use language selector above (below, on mobile) to search additional languages

See by:

open filter
  • Selected filters
  • x(Antitrust & Competition)

3 items matching filters

13539_740x360

Practice:

  • 複雑な訴訟および紛争処理
  • 特許権
  • 著作権、商標、および虚偽広告
  • 知的財産
  • 反トラストおよび不正競争防止
  • 国際仲裁および紛争処理
  • 不法大衆迷惑行為および製造物責任
  • 雇用法および訴訟
  • 日本

矢倉  信介 パートナー 複雑な訴訟および紛争処理, 特許権

東京オフィス

東京オフィスのマネージング・パートナーであり、オリック訴訟・仲裁グループのパートナーとして、クロスボーダーの訴訟・仲裁、知的財産権及びコンプライアンス案件を手がける。

矢倉弁護士の主な取扱分野は知的財産権、独占禁止法、製造物責任、医事・薬事関係、その他各種紛争案件につき、国内外の企業を代理した民商事紛争解決である。とりわけ、複数の国が関わるクロスボーダー型の訴訟・仲裁案件について豊富な経験を有する。

知的財産権の分野においては、電気機器、産業機械等の技術に関する特許権侵害訴訟において国内外の企業を数多く代理するとともに、商標権、著作権、パブリシティー権など、知的財産権に関する案件を幅広く手掛けている。日本の弁理士資格を保有。

近年は、人工知能(AI)、IoT、ビッグデータに関連するビジネス及び法律上の問題点について積極的にアドバイスしおり、オリックのグローバル・AIワーキンググループのアジア代表を務める。

また、米国腐敗行為防止法(FCPA)や英国賄賂防止法(UKBA)を含む贈収賄規制法対応及びカルテル等の独占禁止法/競争法に関する不正調査案件にも積極的に携わるとともに、企業のコンプライアンス事案について、グローバルな視点から戦略的なアドバイスを提供している。

さらに、M&Aやライセンシング等のコーポレート・トランザクション業務にも日常的に携わっており、クライアントに対し戦略的なアドバイスを提供している。

13516_740x360

Practice:

  • 複雑な訴訟および紛争処理
  • 国際仲裁および紛争処理
  • Cyber
  • 反トラストおよび不正競争防止
  • 不法大衆迷惑行為および製造物責任
  • 知的財産
  • 雇用法および訴訟
  • 日本

髙取 芳宏 パートナー 複雑な訴訟および紛争処理, 国際仲裁および紛争処理

東京オフィス

髙取芳宏弁護士は、オリックにおけるグローバル・ジャパン・プラクティスの代表パートナーである。主に複数の管轄にまたがる民事、商事、知的財産権、製造物責任、独占禁止法等の国際訴訟・仲裁・調停を扱い、FCPA、UKBA、内部通報等のコンプライアンス事案やGDPRやサイバーセキュリティ事案、労働法関連紛争などを手掛ける。Chambers Asia Pacific の 紛争解決部門の弁護士としてBand1にランクされ、Asia Pacific Legal 500 の紛争解決および知的財産部門等において、Leading Lawyerとしてランクインする等各機関から高い評価を得ている。

またフィナンシャルタイムズによりアジア太平洋地域におけるトップ10弁護士に、2019年に日本人として唯一人選出されている。

さらに、髙取弁護士は日本商事仲裁協会(JCAA)による推薦仲裁人名簿、シンガポール国際仲裁センター(SIAC)、及び韓国商事仲裁委員会(KCAB) の仲裁人名簿に掲載されている他、英国仲裁人協会における上級仲裁人(FCIArb.)の資格を有し、公益法人日本仲裁人協会(JAA)の常務理事、英国仲裁人協会日本支部(CIArb)の共同代表、シンガポール国際調停センター(SIMC)専門家調停人等、国際仲裁の分野でも要職を務める。
16999_740x360

Practice:

  • Antitrust & Competition
  • Government Investigations and Enforcement Actions
  • Merger Review
  • Antitrust/Intellectual Property
  • Antitrust Counseling & Compliance
  • Global Compliance & Regulatory
  • M&A and Private Equity
  • Technology Companies Group
  • Complex Litigation & Dispute Resolution
  • Class Action Defense

Alex Okuliar Partner Antitrust & Competition, Government Investigations and Enforcement Actions

ワシントンDC


Alex is a litigator and former senior DOJ and FTC official representing clients in high-profile deals, investigations, and disputes. He frequently works for leading global companies, including recently Microsoft, Cisco, and Schlumberger, and has been recognized by Chambers USA and Global Competition Review, among others. Who's Who Legal reports that Alex is “a highly skilled competition lawyerapplauded for "his strong knowledge of and experience with the US authorities."

Drawing on his agency experience, Alex regularly appears before federal, state, and foreign authorities in connection with conduct and merger investigations, including the Federal Trade Commission and US Department of Justice. He also advocates for client's interests on numerous competition and consumer protection issues before the agencies. In addition to his agency work, Alex has litigated large antitrust, unfair competition, and consumer protection class actions in federal and state courts around the United States.

From 2012-2015, Alex served as advisor to FTC Commissioner Ohlhausen, counseling her on the agency's numerous investigations, enforcement actions, and policies. He focused heavily on technology and telecommunications-related issues, including big data, the growth of online technology platforms, and the intersection of intellectual property and antitrust. Earlier, from 2010-2012, Alex was a trial attorney at the DOJ Antitrust Division focused on mergers and conduct in the technology and finance sectors. He also worked on dozens of energy, health care and hospital matters while at the FTC and DOJ and continues to practice in those sectors. Before serving in the government, Alex spent ten years in private practice at leading international law firms.

Alex is frequently acknowledged for the quality of his work and client service. Chambers USA has recognized Alex in its ranking of top DC antitrust lawyers (2018, 2019). He was recommended for antitrust litigation defense (2019) and merger control (2017-2019) in Legal 500 and was listed in Who's Who Legal: Future Leaders (2017, 2018) and Who's Who Legal: Competition (2019). He was also individually noted as "excellent" by Global Competition Review in its 2018 ranking of the world's antitrust practices. 

Before law school, Alex co-founded and sold an online technology company.